冬のネイチャーウォッチングツアー

厚岸町は浜中町霧多布へかけての沿岸に沿って発達する海岸段丘や海食崖など変化の多い地形や自然環境に恵まれた町であり、その一部は【厚岸道立自然公園】に指定されているほか、厚岸町の景勝地として【厚岸観光十景】に選定されております。
観光シーズンには観光客の皆様でにぎわう観光地も冬になると人の侵入を拒むかのように雪が積もり閉ざされた空間となります。
そんな自然の中にスノーシューで入り、冷たく澄んだ空気、野生動物のくらし、冬鳥たちの姿など、冬しか味わうことのできない厚岸の自然を体験してください。

要予約:3日前までに予約

原生花園あやめヶ原バードウォッチングコース

太平洋に面し標高100mに位置する原生花園で広さは約100ha。6月末から7月初旬にかけてヒオウギアヤメが一面に咲き誇るあやめヶ原も冬になると雪に覆われ立ち入ることが難しくなります。冬のあやめヶ原にはコゲラやアカゲラなどのキツツキが木をツツく音のドラミングやハシブトガラやゴジュウカラが見られるほか、冬鳥のオジロワシやオオワシなども多く見ることができます。
※積雪量によってスノーシューを無料でお貸しします。

開催期間

1月20日から3月20日まで

所要時間 10:30開始。13:00終了。
約2時間30分(お客様の体力により所要時間は前後する場合があります)
※開始時間の5分前までに当道の駅にお越しください。
料金

2名様以上のご参加でおひとり様 7,000円
1名様でご参加の場合は+2,000円

料金に含まれるもの

ガイド料、保険料

お供え山厚岸湖一望コース

厚岸の町を一望でき、方角によって厚岸湖、厚岸湾を見渡すことができる厚岸町の隠れた名所。厚岸湖の水面が凍結し水と氷の境目にはたくさんのオオハクチョウを見ることができます。降り積もった雪には何かの足跡。どんな動物がここで何をしていたのか。そんなことがわかるのは冬ならではの体験です。またお供え山には、アイヌの人々が築いたチャシと呼ばれる施設跡がいくつも残されており、地形や街並みを見下ろしながら、なんのために造られたのか、ここでの生活がどういってものだったのかを感じることができます。
※積雪量によってスノーシューを無料でお貸しします。

開催期間

1月20日から3月20日まで

所要時間

10:30開始。12:30終了
約2時間(お客様の体力により所要時間は前後する場合があります)
※開始時間の5分前までに当道の駅にお越しください。

料金

2名様以上でのご参加でおひとり様 6,000円
1名様でご参加の場合は+2,000円

料金に含まれるもの

料金に含まれるもの/ガイド料、保険料

ツアーご参加にあたり

  1. 催行人数
    1~5名様まで
  2. 料金のお支払
    ご参加当日の受付の際に、現金にてお支払をお願いします。
  3. ツアーの中止について
    ツアー出発時に雨天の際は中止とさせていただきます。
    中止の判断は前日夕方の天気予報を最終判断とし中止の際はツアー前日の17時までに
    ご連絡をいたします。ただし、予報になく悪天候となった場合は当日に中止とさせていただくことがございます。
  4. 服装について
    なるべく暖かい服装でお越しください。防寒着上下、帽子(耳が隠れるものもしくは帽子+耳あて)、防寒手袋、靴はトレッキングシューズもしくは長靴、中間着にはフリースなど。使い捨てカイロやサングラスなどがあると便利です。

ツアー申込はこちら